ちょっと脱線したお話

今回は直接知育に関する話ではありませんが
昔の話をさせてください。幼稚園の話となります。
幼稚園まで 親に送ってもらい帰りは・・・?

1980年代後半のお話

ハイ 自分で帰ってました。

およそ500mほどの距離をテクテク歩いて帰っていました。

幼稚園の年少さん(5歳)であっても普通に。

今考えると凄いことをしてたなと 思います。

確かに小学校になれば登下校は自力となりますが
幼稚園なら送り迎えが普通になっているでしょう。

寄り道しながら 幼稚園児がワイワイ言いながら帰る。

誰かの親が引率してたワケもなく。

ただ 近所の人が見てくれてたとは思います。

例えば 私が寄り道で 近くの川で遊んでたら
何故か親がすっ飛んで来たり ご近所ネットワークは
かなり強固だったんだと感じます。

田舎だったのもあるのかも知れません。

まあ 平和な時代だったという事ですかね。

今じゃあ 無理だろうなぁ・・・。

Sponsored Link

コメントを残す